プロペシアの副作用が心配な方へ!正しい知識を身につけて安全に服用し薄毛を改善しましょう。

本当にあった怖いプロペシアの副作用

プロペシアについて プロペシアに関するコラム プロペシアの注意点

早くAGAを治したい方がプロペシアとミノキシジルを併用した方が良い理由

投稿日:2018年2月23日 更新日:

AGAにお悩みの方は薄毛を改善するためにプロペシアの服用をしている人が多いと思います。

AGAとは、男性型脱毛症のことで、日本人男性の薄毛に悩まれている方のほとんどがこのAGAが原因になります。

AGAの原因を簡単に説明しますと、男性ホルモンが影響してヘアサイクルが乱れ薄毛になると言う仕組みになります。

もともと体内にある男性ホルモンのテストステロンが「5αリダクターゼ(還元酵素)」と結合することによって「DHT(ジヒドロテストステロン)」が生成されます。

このDHTこそが強力な脱毛ホルモンと言われる男性ホルモンで、このDHTが毛乳頭細胞にある男性ホルモン受容体と結合することによってヘアサイクルが乱れてしまいます。

すると、髪の毛は全うに成長することができなくなり、すぐに抜け落ちてしまいます。

実際に自分の抜け毛をチェックしてみてください。

あなたの抜け毛は細く短い弱々しい髪の毛ではありませんか?

それがAGAに侵されている髪の毛なのです。

そこでAGAを食い止めるために活躍してくれる救世主がプロペシアと言う訳です。

しかし、場合によってはプロペシアを飲んでもAGAが改善しない場合もあります。

その理由は、プロペシアは発毛を促す治療薬ではなく、脱毛を防止するための治療薬だからです。

もちろん、早期治療の場合はそれほど薄毛になっていないのでプロペシアで脱毛を防止することができればすぐにでも改善しますが、薄毛の進行状況が深刻な場合は発毛を促進させる薬都の併用が必要になってくるのです。

その薬こそが、「ミノキシジル」と言う訳なのです。

もしプロペシアを服用しているにも関わらず、薄毛が改善しない、もしくは改善速度が非常に遅いと言う場合は以下の内容を参考にミノキシジルの服用を検討してみてはいかがでしょうか。

AGA治療の基本はプロペシアとミノキシジルの併用

AGA治療と言えば、「プロペシアの内服療法」と言うのが一般的に認識されていますが、実はプロペシアだけでは改善しない場合があります。

なぜなら、プロペシアは脱毛ホルモンであるDHTの生成を抑制し脱毛を防止するための治療薬であり、発毛を促進させる効果には期待できないからになります。

もちろんプロペシアの服用だけで薄毛が改善したと言う方も居ますが、このようなケースは早期治療を始めた方で、もともとハゲではなく若干の薄毛だった場合になります。

完全にハゲてしまっている場合は、プロペシアでDHTを抑制してもすでにハゲてしまっているためあまり意味がありません。

つまり、プロペシアはあくまでも「現状維持」と言うかたちの薬であると言うことになります。

現状細く弱々しくなっている髪の毛でも残っているのなら、DHT生成を抑制し、太く長い健康な髪の毛に成長させることは可能ではありますが、髪の毛が残っていない状態だとプロペシアだけで完全復活することは難しいと言えます。

ちなみにですが、AGAクリニックではなく皮膚科に相談した場合は基本的にプロペシアの処方しか行いません。

一方AGAクリニックに相談した場合はプロペシアとミノキシジルの両方の処方を行います(状況によります)。

これは、プロペシアでAGAの原因であるDHTを抑制することと、ミノキシジルで発毛を促進させることが目的になるからです。

だからAGAクリニックに通院しているほとんどの方がハゲを克服しているのです。

プロペシアにはプロペシアの役割があり、ミノキシジルにはミノキシジルの役割があるのです。

以上のことから、プロペシアとミノキシジルの併用がAGA治療の基本中の基本になります。

しかし、プロペシアとミノキシジルの併用となると出費が多くなるのでなかなか難しいと言う方も少なくありません。

そこでおすすめなのが、プロペシアの通販やプロペシアのジェネリック医薬品になります。

プロペシアは通販だと一般皮膚科や内科で処方してもらえる価格の半額以下で手に入れることができます。

プロペシアの通販と言えば、全国的にも有名で20年以上の信頼と実績のあるオオサカ堂が最も安心になります。

オオサカ堂のAGA治療薬の売れ筋BEST5
①最も売れている育毛最強最安セット
>>フィナロイド100錠 + ミノキシジル10mg100錠

②プロペシアオーストラリア版
>>プロペシア(オーストラリア版)1mg

③プロペシアのジェネリック医薬品
>>[プロペシアジェネリック]フィナロイド(FinaLloyd)1mg

④プロペシアオーストラリア版のお共に
>>ミノキシジルタブレット(Noxidil)シートタイプ5mg

⑤育毛セット「フィンカー+ミノタブ」
>>フィンカー(Fincar)5mg100錠 + ミノキシジルタブレット(Noxidil) 10mg100錠

【永久保存版】オオサカ堂で安く買えるAGA治療薬と「育毛最強セット」まとめ

【Bookmark推奨】 当ページでは、個人輸入代行サイトの「オオサカ堂」でどこよりも安く買えるAGA治療薬をご紹介しています。 AGA治療薬と言えば「プロペシア」が代表的ですが、プロペシアはあくまで ...

続きを見る

オオサカ堂のプロペシアは偽物?評判や口コミから信頼できるかチェックしてみました

個人輸入代行サイトではプロペシアを最安値で手に入れることができます。 プロペシアと言えば「AGA(男性型脱毛症)」の治療薬と言うことは、薄毛にお悩みの方でしたらほとんどの方が知っていると思います。 し ...

続きを見る

プロペシアの特徴と役割について

ご存知の方も多いと思いますが、改めてAGA治療薬であるプロペシアの特徴と役割について解説しておきたいと思います。

AGAと言われる男性型脱毛症がなぜ起こってしまうのかと言いますと、「男性ホルモンであるTH(テストステロン)が5αリダクターゼと結合することによってDHT(ジヒドロテストステロン)が生成され、DHTが毛乳頭細胞にある男性ホルモン受容体(レセプター)と結合することでヘアサイクルが乱れ脱毛が起こる」と言うことになります。

以上のことからAGAの原因を作っているのはDHTと言うことが分かりますね。

そしてこのDHTを生成しているのが男性ホルモンであるテストステロンをジヒドロテストステロンに変換してしまう5αリダクターゼになります。

つまり、5αリダクターゼの働きを阻害することができれば、脱毛を防止することができると言うことになります。

その役割を担ってくれるのが、プロペシア(フィナステリド)なのです。

プロペシアの主成分であるフィナステリドは、5αリダクターゼの働きを阻害してくれますので、DHTの生成を抑制させることができます。

プロペシアはDHTを減らし、毛根を守ってくれる薬になりますのであくまでも現状維持のための治療薬と言うことになります。

そのため、プロペシアを服用することで今以上に髪の毛が減ることはないのです。

また、薄毛の症状が軽い場合はプロペシアを服用すれば復活する場合もあります。

これがプロペシアの特徴と役割になります。

フィナステリドとは?AGA治療に効果的なプロペシアと何が違うの?

薄毛にお悩みの方でしたら、AGAと言う言葉を一度は耳にしたことがあると思います。 このAGAとは「Androgenetic Alopecia」の略で、男性型脱毛症のことになります。 成人男性の薄毛にお ...

続きを見る

ミノキシジルの特徴と役割について

ミノキシジルは、プロペシアとは逆に「発毛効果」のあるAGA治療薬になります。

ミノキシジルは、皮膚科や内科で処方されることがないためその存在自体を知らないと言う方の方が多いのではないでしょうか?

ミノキシジルと一口に言っても、服用タイプのミノキシジルタブレットと、外用タイプの育毛剤があります。

主にAGAクリニックで処方されるのは服用タイプのミノキシジルタブレットで通称「ミノタブ」になります。

ミノキシジルは、もともとは高血圧の治療薬として開発された医薬品なのですが、服用した患者に「全身の多毛症」と言う副作用が見られたため育毛剤として手の研究が進み、AGA治療に利用されるようになりました。

それを外用の育毛剤として開発されたのが大正製薬から販売されている「リアップX5」なのです。

他にもロゲインなども有名ですが、人気はテレビCMでお馴染みで安心感のあるリアップX5になります。

ミノキシジルの特徴は、血管を拡張させ毛根への血流を改善させることで髪の毛の成長に必要な栄養素を届きやすくすることになります。

血行不良は薄毛の原因の一つになります。

また、ミノキシジルはただ血管を拡張させるだけではなく、ミノキシジル特有の発毛を促進させる効果がありますので、その他の高血圧治療薬とは訳が違います(ミノキシジル以外の高血圧治療薬全てに発毛効果はありません)。

実際の研究でミノキシジルは毛乳頭細胞に直接作用し、発毛に必要な成長因子を分泌させることで髪の毛の成長を促進させることが明らかとなっています。

つまり、ミノキシジルは脱毛を防止する守りのプロペシアとは全く逆の効果を発揮するミノキシジルは攻めの薬と言うことになります。

ちなみにですが、ミノキシジルは内服薬(ミノキシジルタブレット)と外用薬(育毛剤)とがあると言いましたが、発毛効果育毛効果共に効果が高いのは服用タイプのミノキシジルタブレットになります。

リアップX5などの育毛剤タイプのミノキシジルは効果が弱い分副作用の心配は少なくなります。

育毛剤でも十分な発毛効果があり、薄毛の状態によっては物足りない場合もありますが、薬ばかり飲みたくないと言う方や、副作用を気にされる方はまずはリアップX5のような育毛剤タイプとの併用から試すことをおすすめします。

ミノキシジルとは?発毛促進効果のあるミノキシジルタブレットの効果と副作用について

「AGA(男性型脱毛症)」の治療で使用される最強の発毛剤(育毛剤)として有名な成分が「ミノキシジル」になりますが、一般的な皮膚科や内科では処方されることはありませんので知らない人の方が多いかもしれませ ...

続きを見る

プロペシアとミノキシジルを併用した方が良い3つの理由

それではプロペシアとミノキシジルを併用した方が良い3つの理由をご紹介していきたいと思います。

理由①プロペシアだけでは髪の毛は生えないから併用が良い!

上記で説明した通り、プロペシアは発毛を促進させる効果のある治療薬ではなく、脱毛を防止する役割の治療薬になります。

そのため、プロペシアに発毛効果は期待できないと言うことです。

プロペシアを服用することで弱っている髪の毛が、健康な状態となり太く長く成長をはじめますので、多くの方はプロペシアを飲むと髪の毛が生えると勘違いしていますが、実際はプロペシアに発毛効果はありません。

初の服用タイプの育毛剤ということで注目されましたので「プロペシア=発毛(育毛)効果」と思われている方が多いと思いますが、期待して服用するとガッカリしてしまう場合がほとんどです。

ちなみにですが、プロペシアの発毛率はほんの数%しかありません。

臨床試験で全体の約6割の方がプロペシアで薄毛が改善したというデータがありますが、これは軽度改善や中程度改善のケースも含まれています。

つまり、プロペシアの服用で劇的に髪の毛が増えた人ばかりではなく、ちょっとだけ髪の毛が増えた場合でも一括りにして「改善」としているのです。

このような発表があると、多くの方の薄毛が改善したかのように受け取ってしまうと思いますが、実際はそうではなく劇的に改善した人はほんの数%になります。

そのため、AGA治療をはじめるならプロペシアで抜け毛を防止しながら発毛効果の高いミノキシジルを併用した方が良いのです。

理由②ミノキシジルだけでは脱毛を防げないから併用が良い!

プロペシアは脱毛を防止する役割で、ミノキシジルは発毛を促進させる役割と言うことは理解していただいていると思います。

ミノキシジルは服用タイプの方が効果は高いのですが、外用タイプの育毛剤でもプロペシアよりも圧倒的に発毛効果が高くなります。

そのため「ミノキシジルだけでも十分髪の毛が生えるんじゃないの」と考える人が居ます。

少しでも治療費を安く抑えたいという理由から、上記のような考えに至るケースが多いのですが、ミノキシジルは発毛効果はあるけど脱毛を防止する効果がないと言うことを忘れないでください。

そもそもAGA(薄毛)の原因は、ヘアサイクルを乱してしまうDHTにあります。

つまり、このDHTを抑制しない限り髪の毛はなくなるまで抜け続けると言うことです。

しかもミノキシジルではこのDHTの生成を抑制することはできません。

ですから、ミノキシジルで髪の毛の成長を促しても、結局後ろからDHTがやってきて髪の毛を抜け落ちさせてしまうのです。

そのため、AGA治療をはじめるならプロペシアで抜け毛を防止しながら発毛効果の高いミノキシジルを併用した方が良いのです。

理由③プロペシアとフィナステリドの併用でお互いの欠点を補えるから!

プロペシアは脱毛を防いでくれますが発毛を促す効果がありません。

ミノキシジルは発毛を促進させるけど脱毛を防ぐ効果はありません。

お互いに欠点がある治療薬ではありますが、それぞれを併用することでお互いの欠点を補うことが可能となります。

また、それぞれの役割を効率よく発揮できるようになりますので、AGA治療においてプロペシアとミノキシジルの併用は基本中の基本であり最強と言えるのです。

そのため、AGA治療をはじめるならプロペシアで抜け毛を防止しながら発毛効果の高いミノキシジルを併用した方が良いのです。

以上3つがプロペシアとミノキシジルを併用した方が良い理由になります。お互いの欠点を補いながらそれぞれの役割を全うできるため、AGA改善までの道のりが最短になります。一刻も早く薄毛を改善したいと言う方は、このプロペシアとミノキシジルを併用した方が良いでしょう。
AGA改善最強セットを格安で入手する方法!薄毛を1円でも安く治したい方必見!

AGA(薄毛)でお悩みの方のお気持ちは、管理人の私も少し前までは薄毛で悩んでいましたのでよく分かります。 私の場合は早期に治療を開始しましたのでプロペシアと育毛剤でケアすることで約半年で薄毛を克服する ...

続きを見る

薄毛予防の場合はプロペシア単独でOK

今現在薄毛ではないけど、将来的にハゲたくないと言う方は予防目的でプロペシアの服用をしましょう。

プロペシアの主成分であるフィナステリドは、AGAの原因であるDHTを生成してしまう5αリダクターゼの働きを阻害してくれる効果があります。

つまり、薄毛の進行を食い止める効果に関してはプロペシアは最強と言うことです。

そのため今現在は薄毛ではないけど、

  • 親族に薄毛の人が居る(特に母方の祖父に注意)
  • 最近抜け毛が増えてきた(シャンプー時に髪が抜ける)
  • 最近と薄くなってきた気がする

このような状況の方は、薄毛予防のためにプロペシアを単体で服用してみても良いと思います。

ハゲてからでは手遅れになる場合もありますので、ハゲる前に手を打つ人も少なくありません。

ただし、既にある程度薄毛になっているケースで、AGAが進行している場合はプロペシア単体では物足りない場合もありますので、ミノキシジルを併用した方が良いでしょう。

自分の頭部の状態をチェックしても自分で判断できないと言う場合は、AGAクリニックの無料カウンセリングなどを活用して相談してみるのもおすすめです。

AGAクリニックのおすすめはどこ?確実な薄毛治療ができる病院をご紹介

薄毛に悩む日本人男性の大半が「AGA(男性型脱毛症)」になります。 このAGAは、巷で言う若ハゲの方から年配のハゲの方までのほとんどが該当します。 一昔前までは「若ハゲは遺伝が原因だから絶対に治らない ...

続きを見る

プロペシアとミノキシジルの併用でAGAが改善しない場合の対処法

プロペシアとミノキシジルを併用しているにも関わらずAGAが一向に改善しないと言う場合は正直焦りますよね・・・

このような場合に考えられることは「栄養不足」もしくは「睡眠不足」になります。

まず、プロペシアは脱毛防止効果、ミノキシジルは血管拡張で血流改善になりますが、抜け毛を防ぎ血流を改善したところで髪の毛の成長に必要な栄養素が不足していると期待通りに髪の毛が成長しない場合もあります。

そのため、髪の毛の成長に必要な栄養素をしっかりと摂り入れる必要があるのです。

それから、睡眠不足の場合も髪の毛の成長に支障を来してしまいます。

なぜなら、髪の毛は寝ている間に成長しているからになります。

そのため、睡眠不足の状態だと、どれだけ効果のある薬を飲んでいたとしても効果を最大限発揮できない場合があるのです。

プロペシアとミノキシジルを併用しているにも関わらず思うように改善しないと言う場合は、髪の毛のせ成長に必要な栄養素と睡眠時間をしっかりとるようにしてみてください。

髪の毛に必要な栄養素はサプリメントで補給する!

プロペシアで脱毛を防止し、ミノキシジルで発毛を促しても思うように薄毛が改善に向かわない場合も稀にあります。

このような場合に考えられるのは上記でも言いましたように栄養不足と睡眠不足が原因になっている場合が多くなります。

睡眠不足は睡眠時間を増やせばいいだけなのですが、栄養不足はそう簡単に改善するのは難しくなります。

なぜなら、食生活の改善を行わなければならないからになります。

食生活を見直すことは難しく、特に一人暮らしの男性の方や仕事が忙しくゆっくり食事を摂る時間がないと言う方は難しくなりますね。

そこで活用したほしいのが「サプリメント」になります。

毎日の食事で補給することが難しい栄養素をサプリメントで補給することで、髪の毛の成長に必要な栄養素を効率良く摂取することが可能となります。

まず髪の毛の成長に必要な栄養素ってなに?と言うところからはじめなくても、育毛サプリメントでしたら髪の毛の成長に必要な栄養素が全て含まれているので誰でも手軽にはじめることが可能なのです。

ただでさ急がしいのに頭髪について一から勉強している時間はありませんよね?

だからこそ栄養補給はサプリメントがおすすめなのです。

育毛サプリメントの選び方について

育毛サプリメントと言っても種類はさまざまですが、おすすめは「ノコギリヤシ・亜鉛・大豆イソフラボン」と髪の毛を作るのに必要不可欠な栄養素が3つ同時配合されている育毛サプリメントになります。

ノコギリヤシは育毛サプリにもよく使用されている成分で、優れた育毛効果があると言われています。

ノコギリヤシは北アメリカに群生する植物で「滋養強壮効果」が高いことから古くから男性に親しまれている食べ物になります。

ノコギリヤシには「βシトステロール、オクタコサノール、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸」等の有効成分が含まれていて、特に「βシトステロール」と「オクタコサノール」は5αリダクターゼの働きを阻害する効果が高いと言うことで、非常にプロペシアとよく似た働きをすることで知られていますが、副作用のリスクがほとんどない分妊活を控えている男性にはおすすめできる成分になります。

5αリダクターゼの働きを阻害することでAGAの原因であるDHTを抑制することができ、AGAの進行を食い止め薄毛改善へと導いてくれます。

また、亜鉛は不足しがちな人が多い栄養素ですが、亜鉛は髪の毛を生成するのに必須の栄養素になります。

それから、大豆製品全般に含まれる「大豆イソフラボン」は、女性ホルモンである「エストロゲン」と似た働きをすることから5αリダクターゼの働きを阻害する効果に期待できます。

プロペシアとミノキシジルだけでは効果を実感していない場合は、育毛サプリで髪の毛に必要な栄養を補給することでAGAが改善方向に向かう可能性が高くなります。

育毛サプリメントのおすすめ

上記の理由を踏まえて数ある育毛サプリメントから本当におすすめできる商品を選定しましたのでご紹介していきたいと思います。

イクオス(IQOS)

育毛剤単体価格 5,980円(税込)
サプリメントセット価格 6,980円(税込)
内容量 120ml/30日
有効成分 ノコギリヤシ種子エキス末・亜鉛含有酵母・フィッシュコラーゲンペプチド・ダイズ抽出液(イソフラボン含有)・カプサイシン・フィーバーフュー乾燥エキス(ナツシロギク)・ヒハツエキス末・ミレットエキス末・イチョウ葉エキス末・コエンザイムQ10・高麗人参エキス・ガニアシ・L-アルギニン・L-リジン・L- シスチン・L-バリン・L-ロイシン・L-イソロイシン・L-メチオニン・L-フェニルアラニン・L-トレオニン・L-トリプトファン・L-ヒスチジン・ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンE・ナイアシン・パントテン酸・葉酸・ヒアルロン酸・ケラチン加水分解物・αリポ酸・生姜エキス・ヨモギエキス・根昆布末・食用酵母・結晶セルロース・サイクロデキストリン・ステアリン酸Ca・微粒二酸化ケイ素・糖転移ビタミンP
効果効能 育毛・発毛促進
保証 全額返金保証(45日間)

ボストン(BOSTON)

サプリメント価格 6,980⇒5,980円(税込)
内容量 90粒/30日分
有効成分 ノコギリヤシエキス・サフラワー油・フィッシュコラーゲンペプチド・亜鉛含有酵母・大豆抽出物(イソフラボン含有)・イチョウ葉抽出物・ケラチン加水分解物・銅含有酵母・ヒハツエキス末・ミレットエキス末・フィーバーフューエキス末・コエンザイムQ10・メチルサルフォニルメタン・グリセリン・ミツロウ・グリセリン脂肪酸エステル・カラメル色素・酵素処理ヘスペリジン・L-シスチン・L-アルギニン・パントテン酸カルシウム・抽出ビタミンE・ビタミンB6・葉酸・L-リジン塩酸塩・ビタミンB12・ゼラチン
効果効能 育毛・発毛促進
保証 全額返金保証(45日間)

チャップアップ(CHAP UP)

育毛剤単体価格 7,400円(税込)
シャンプーセット価格 8,880円(税込)
サプリメントセット価格 9,090円(税込)
サプリメント単体価格 4,980円(税込)
3本セット価格 12,370円(税込)
内容量 120ml/30日
有効成分 ノコギリヤシ・フィーバーフュー(ナツシロギク)・亜鉛酵母・唐辛子・緑茶抽出物・シャンピニオンエキス・α-リポ酸・唐辛子・イチョウヨウエキス・L-シトルリン・ローズマリー・ヒスチジン・マカ・ケイヒ・亜鉛・ミックスミネラルイーストC・ミックスミネラルイーストM・ビタミンプレミックス・シャンピニオンエキス・キダチアロエ・ヒアルロン酸・L-プロリン・フェニルアラニン・ステアリン酸Ca・グリーンオート乾燥エキス
効果効能 育毛・発毛促進
保証 全額返金保証(無期限)※永久返金保証書付き
以上が数ある育毛サプリメントの中でも特におすすめできる3つの育毛サプリになります。中でも特におすすめなのがリニューアルして有効成分が豊富に追加されパワーアップしたイクオスになります。少し前まではボストンの方が圧倒的に成分が豊富で育毛効果が高かったのですが、今ではイクオスの方が遥かに成分が多くなっています。ただし、イクオスの場合は育毛剤とセット購入になります。そのため、育毛剤も同時に使用する場合はイクオスが最もおすすめになります。
栄養不足や睡眠不足が原因ではなくプロペシア自体が効かない人も稀に居ます。プロペシアはAGA治療薬ではありますが、プロペシアでは脱毛を防止することができないタイプのAGAもありますので、プロペシアとミノキシジルを服用し、サプリメントや育毛剤まで使っているのに改善しないと言う方は以下の記事を参考にしてみてください。
プロペシアが効かない人には理由がある!なぜ薄毛が治らないのか徹底解説

AGAを改善するためにプロペシアの服用を始めたのはいいものの、待てど暮らせど全くプロペシアが効かないと言う人も少なくはありません。 プロペシアは「AGA(男性型脱毛症)」の治療薬で、脱毛防止効果のある ...

続きを見る

まとめ

プロペシアとミノキシジルを併用した方が良い理由は以上になります。

意外と知られていませんが、プロペシアとミノキシジルの併用はAGA治療の基本中の基本で、AGAクリニックでは併用をおすすめしています。

一般的な皮膚科ではミノキシジルの処方は行っていませんのでプロペシアの処方のみになりますが、上記で説明した通りプロペシアだけでAGAが改善する場合は非常に軽度なAGAの場合だけで、進行状況によっては満足できるほどの改善は見込めません。

あくまでもプロペシアは脱毛防止のための治療薬になりますので現状維持が精一杯なのです。

しかし、そこに発毛促進効果のあるミノキシジルを併せることで見る見るうちに薄毛が改善していくと言うことなのです。

ただし、生活習慣が乱れていて髪の毛に必要な栄養素が不足している場合や、睡眠不足の場合は思うように改善しない場合もあります。

心当たりがあると言う方は、育毛座プリメントなどでしっかりと栄養補給し、少しでも多く睡眠時間を増やすようにして下さい。

プロペシアの副作用や服用する前に知っておきたい知識

最近頭頂部が薄くなってきたと感じる、額の生え際部分が後退してきた、このような症状を感じている方は「AGA(男性型脱毛症)」の疑いがあります。 AGAの治療薬と言えば「プロペシア」が有名ですね! 薄毛に ...

続きを見る







-プロペシアについて, プロペシアに関するコラム, プロペシアの注意点
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 本当にあった怖いプロペシアの副作用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.