プロペシアの副作用が心配な方へ!正しい知識を身につけて安全に服用し薄毛を改善しましょう。

本当にあった怖いプロペシアの副作用




プロペシアに関するコラム プロペシアの注意点 プロペシア通販

【危険】プロペシアは通販で買ってはダメ!?想定外の副作用で取り返しのつかないことに・・・

投稿日:2017年7月1日 更新日:

AGAでお悩みの方は「プロペシア」の服用を検討すると思いますが、現実問題プロペシアは保険適用外の医薬品になりますので、皮膚科等で処方してもらう場合はかなり高額になってしまいます・・・

そこで、ほとんどの方が思いつくのが「個人輸入代行サイト」を利用して通販でプロペシアを格安で手に入れる!と言うことだと思います。

海外製品のプロペシアだと通販で誰でも簡単に手に入れることが可能で、医師の診察なども不要なので意外と利用している人も多いと思います。

「世界で認められているプロペシアだから海外製品でも日本製品でも同じでしょ!それなら価格が安い海外製品のプロペシアを!」

と言う考えの方も多いと思いますが、通信販売でプロペシアを購入する場合はそれなりのリスクも伴いますので、しっかりと理解した上で自己責任で購入する必要があるのです。

今回はプロペシアを通販で買う場合の危険性について解説していきたいと思います。




プロペシアは通販で安くかんたんに手に入る!?

当記事をご覧になられていると言うことは、プロペシアを通販で安い値段で購入しようか迷っている人だと思います。

なぜ迷っているのか?

それは、

  1. プロペシアを通販で買っても安全なのか?
  2. プロペシアに偽物はないのか?
  3. 海外製品のプロペシアでも副作用は同じなのか?

と言う心配があるからではないでしょうか?

基本的に日本国内で手に入るプロペシアは、厚生労働省が認可した「正規品のプロペシア」になりますので安心安全になりますが、海外製品のプロペシアは国内では非正規品のプロペシアになりますので安心感は極端に低くなってしまいます。

ただし、価格に関しては圧倒的に安くなりますし、正規品のプロペシアのように医療機関で診察を受ける必要が無いのでかんたんに手に入れることができます。

でも、いくら通販の方が価格が安酸としても、上記のような不安感はそうそう消えるものじゃありませんよね?

と言うか、むしろ不安に思っておいてもらった方が身の安全を確保できます。

①プロペシアは通販で買っても安全なのか?

プロペシアは通販で買っても安全なのか?についてですが、安全でもあるし安全でもないと言えます・・・

プロペシアの成分自体は日本でも海外でも同じフィナステリドになりますので、通信販売のプロペシアでも安全と言えば安全なのですが、最近は「偽造医薬品」が出回っていますので、このような場合は安全ではないと言えます。

偽造医薬品かどうかを見極める力があるのであれば、通販でプロペシアを購入しても安全なのではないでしょうか。

②プロペシアに偽物はないのか?

プロペシアに偽物はあります!

2010年に偽造医薬品で大きなニュースにもなりましたが、バイアグラの成分を含んだ偽造医薬品を販売していた個人輸入代行業者が逮捕されました。

他にも抗がん剤や生活習慣病の偽造医薬品がネットを通じて通販されていましたが、本来含有されていないはずの成分「血糖降下剤」が含まれていて、死に至った例も確認されているので海外から輸入した医薬品を購入する際は要注意なのです。

つまり、これらの医薬品に限らずプロペシアに関しましても、海外から輸入されている医薬品には注意が必要なのです。

プロペシアの偽造医薬品に要注意!個人輸入代行サイトの通販で購入する偽物とその危険性について

AGA(男性型脱毛症)の治療薬として有名な「プロペシア」ですが、偽物が出回っているって知っていますか? いわゆる「偽造医薬品」と言うやつで、本来のプロペシアの効果を発揮しない薬になります・・・ プロペ ...

続きを見る

③海外製品のプロペシアでも副作用は同じなのか?

海外製品のプロペシアでも副作用は同じなのか?と言う疑問に関しましては、成分が同じフィナステリドである以上、同じような副作用が起こると考えられます。

しかし、プロペシアの偽造医薬品であった場合は、上記の例もあり本来配合されているはずのない成分が含まれている可能性もありますので「想定外の副作用を引き起こしてしまう可能性がある」場合もあります。

そういった意味では、取り返しのつかない副作用を引き起こしてしまう可能性もあると考えておくべきでしょう。

もしそのような副作用が起こったとしても、海外から輸入したプロペシアに関しては、「救済措置」は一切ありません。

例えば、日本国内の医療機関で処方されたプロペシアを服用して、万が一副作用を引き起こしてしまった場合は「医薬品副作用被害救済制度」が適応され、救済してもらえます。

具体例で言いますと、副作用を改善するために必要な医療費に対して「給付金」が出たり、副作用で後遺症が残った場合に「障害年金」が出たりする制度です。

しかし、海外輸入したプロペシアを通販で購入した場合は、全て自己責任となりこのような救済措置は一切取られません。

通販でプロペシアを購入すると言うことは、安い代わりにこのようなリスクを負うと言うことになるのです。

つまり、プロペシアの通販は危険と言うことですね。

プロペシアを日本国内で製造している「MSD株式会社」は通販してくれない!

日本国内でプロペシアを製造している業者は「MSD株式会社(旧:万有製薬)」になります。

では、MSD株式会社(旧:万有製薬)に通信販売してもらえばいいんじゃないの?と思われるかもしれませんが、残念ながらそれは不可能となります。

日本の法律では、プロペシアは処方薬になっていますので、必ず医師の診察を受けて処方せんとしてしか手に入れることができないからです。

ですから、プロペシアを通販で購入する場合は、海外から輸入された非正規品のプロペシアしか購入できないと言うことになります。

プロペシアを通販以外で安く買う方法はないの?

プロペシアを通販以外で安く買う方法はないの?

皮膚科でプロペシアを購入する場合は、「10,000円前後」が一般的な価格になります。

個人輸入代行サイトでプロペシアを購入する場合は、そのときによって変動しますが「約5,000円」程になります。

つまり、通信販売だと約半額でプロペシアを購入することができると言うことになります。

しかし、個人輸入代行サイトでプロペシアを通販する場合は、上記でも言いましたが海外製品の非正規品になりますので万が一の時の救済措置等は受けられません・・・

では、10,000円支払って皮膚科で処方してもらうしかないのか・・・

ちょっと待ってください!

実は、プロペシアを個人輸入代行サイトよりも安い「4,200円~」と言う価格で販売しているAGA専門クリニックがあるのです!

しかも、日本国内で製造された、厚生労働省が認可した正真正銘の国内正規品のプロペシアを4,200円で処方してもらえるのです!

全国に47医院展開していて、AGA専門クリニック業界では最大規模のクリニックなので知っている方も多いと思いますが、「AGAスキンクリニック」では、たった4,200円でプロペシアを手に入れることが可能なのです。

さらに、プロペシアのジェネリック医薬品でしたら「3,400円~」と言う激安価格で入手できるのです。

つまり、AGAスキンクリニックのAGA治療は月3,400円からはじめられると言うことになります。

それに、国内の医療機関で処方されるプロペシアになりますので、万が一の副作用を引き起こしてしまった時は「医薬品副作用被害救済制度」などもしっかりと受けることができますので、安心安全なのです。

ですから、もしAGAでお悩みでプロペシアの購入を検討しているのであれば、危険なプロペシアの通販ではなく、AGAスキンクリニックに相談することをおすすめします。

AGAスキンクリニックでは「無料カウンセリング」も行っていますので、AGAなのか、AGAは改善するのか、等の相談も気軽にできます。

>>AGAスキンクリニックの無料カウンセリングで相談してみる

プロペシアの偽物は存在する!

プロペシアの偽物なんて本当に存在するの?と疑いの目でこの記事を読んでいる方も少なからず居るとは思いますが、プロペシアの偽物は事実存在しています・・・

ちなみに、国内正規品の「MSD株式会社(旧:万有製薬)」が販売しているプロペシアは以下になります。

形は丸く表面に「P」のようなマークで裏面には「MSD115」と書かれています。

一方偽物のプロペシアは以下のようなかたちになります。

出典:http://www.aga-news.jp/secure/caution_fake/index.xhtml

明らかに形も色も違いますね!

それにプロペシアの偽造医薬品はこれだけではありません!他にも全く区別できない偽物のプロペシアが複数存在していますので注意が必要なのです。

専門家や皮膚科医、それに薬剤師が見て、一見本物に見えるプロペシアであっても成分を調べてみると偽物だったなんてことも良くあります。

それだけ、プロペシアの偽造医薬品が出回っていると言うことになりますので、個人輸入代行サイトの通販でプロペシアを購入するのはとても危険なことなのです。

プロペシアの通販で有名なオオサカ堂は本物?

プロペシアの通販で有名な個人輸入代行サイトのオオサカ堂がありますが、こちらで販売されているプロペシアは海外製品ではありますが、製造元が「メルク社」であることと「成分鑑定書」があることから確証はできませんが本物のプロペシアだと言えます。

メルク社の日本法人が「MSD株式会社(旧:万有製薬)」でありますので、配合されている成分や製造工程は同じと言えます。

ただし、本物のプロペシアであっても上記で言いましたように、購入は自己責任になりますし、万が一のときも医薬品副作用被害救済制度等の救済措置を受けることもできません。

診察を受ける必要も無く安い価格で手軽に通販できることから利用者も多いみたいですが、安心安全なのはしっかりと専門医の診察を受けて処方してもらう方法になります。

毎月1回の通院は面倒ではありますが、AGAスキンクリニックでしたら3,400円からAGA治療をはじめられますし、プロペシアの処方も4,200円で行っていますので安心を買うと言う意味では、面倒ではありますが月に1回通院して診察を受けることをおすすめします。

>>AGAスキンクリニックの無料カウンセリングで相談してみる

まとめ

プロペシアの通販は危険を伴いますので自己責任で行うようにしてください。

万が一の事があっても、想定外の副作用を引き起こしたとしても誰も助けてはくれませんし、医療費なども全て自己負担になってしまいます。

たしかに通販で買えるプロペシアの価格は安く、医師の診察も不要なため気軽にプロペシアを入手できますが、万が一のことを考えると安心とは言えませんね。

どれだけオオサカ堂のプロペシアが本物だと言っても、救済措置を受けることはできません。

それなら、面倒ではありますが毎月1回通院してAGAスキンクリニックでプロペシアを処方してもらう方が遥かに良いでしょう。

家族のため、子供のために、将来の自分の安全を確保するためにも、きちんと診察を受けて安心して服用できる国内正規品のプロペシアを処方してもらうようにしてください。

プロペシアの通販をしている人も、もう一度考えを改めてAGAスキンクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

>>AGAスキンクリニックの無料カウンセリングで相談してみる

プロペシアの副作用や服用する前に知っておきたい知識

最近頭頂部が薄くなってきたと感じる、額の生え際部分が後退してきた、このような症状を感じている方は「AGA(男性型脱毛症)」の疑いがあります。 AGAの治療薬と言えば「プロペシア」が有名ですね! 薄毛に ...

続きを見る







-プロペシアに関するコラム, プロペシアの注意点, プロペシア通販
-, , , , , , , , ,

Copyright© 本当にあった怖いプロペシアの副作用 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.