プロペシアの副作用が心配な方へ!正しい知識を身につけて安全に服用し薄毛を改善しましょう。

本当にあった怖いプロペシアの副作用

プロペシアについて

プロペシアの効果が表れる期間はどれぐらい?本当に毛が生えてくるの?

投稿日:2017年7月8日 更新日:

AGA治療薬であるプロペシアは、即効性が無いので効果が表れるまでにある程度の期間が必要になります。

時間はかかってしまうのは仕方が無いのですが、唯一薄毛が治る治療薬と言うことになりますので、時間がかかってでも薄毛を改善したいと思う人も多いのではないでしょうか。

しかし、実際どれぐらいの期間プロペシアの服用を続ければ効果を実感することができるのか気になりますよね?

そこで今回は、プロペシアの服用を開始してからどれぐらいの期間で効果を実感することができるのかについて解説していきたいと思います。




プロペシアの効果が表れるまでの期間について

プロペシアの服用を検討している方や、既に飲み始めている方が思うことは、

「どれぐらいの期間で効果が表れるの?」

「本当に毛が生えてくるの?」

ではないでしょうか。

プロペシアは「AGA(男性型脱毛症)」の治療薬として有名な薬で、AGA患者のほとんどにプロペシアが処方されます。

プロペシアを飲めば薄毛が改善される!と期待して飲み始めたものの、一向に毛が生えてこない・・・

と言う方も少なくはありません。

それどころか、プロペシアの副作用として「初期脱毛」を引き起こしてしまう場合もあります。

初期脱毛は基本的にプロペシアの服用開始1ヶ月ぐらいに起こる副作用ですが、薬の有効成分である「フィナステリド」が効いている証拠なので深刻に考える必要はありません。

プロペシアの副作用「初期脱毛」とは!?服用を中止した方が良いの?

AGA治療薬のプロペシアの服用を開始して抜け毛が減るはずなのに、なぜか抜け毛が増えている! 当ページへお越しの方は今まさにこのような体験をしているのではないでしょうか? AGAの進行を食い止め、抜け毛 ...

続きを見る

それに、プロペシアには即効性はありませんので、最低でも3ヶ月は効果を実感することはできないでしょう。

一般的にプロペシアの効果が表れ始めるまでの期間は「約6ヶ月」と言われています。

つまり、プロペシアを飲み始めて半年間は何も効果が表れない場合も普通にあると言うことです。

ですから、1ヶ月やそこらで効果が無いと焦る必要はないのです。

また、これからプロペシアの服用を検討していると言う方は、医師からの説明もあると思いますが、さまざまな副作用もありますので、しっかりと理解した上でプロペシアの服用を開始するようにしてください。

特に既婚者の方で小さなお子様やお腹に赤ちゃんがいる場合は、プロペシアの取り扱いに注意が必要になります。

>>プロペシアの副作用まとめ

プロペシアの効果が表れる期間について質問してみた!

私が通っている皮膚科の先生に、プロペシアの効果が表れるまでの期間について質問してみましたので参考にしてみてください。

プロペシアを飲み始めてどれぐらいの期間で抜け毛が減りますか?
一般的には半年と言われていますが、早い人だと1~3ヶ月で抜け毛が減りはじめます。
プロペシアを飲み始めてどれぐらいの期間で髪の毛は太くなりますか?また量は増えますか?
はい、即効性はありませんがプロペシアの主成分であるフィナステリドが、5αリダクターゼの働きを阻害するのでDHTが抑制され、しっかりとした髪の毛に成長します。その結果、太くて長い髪の毛に成長してくれます。その結果量が増えたようにも感じることができます。効果が表れ始める期間は約半年と思っておいてください。
プロペシアを飲むとどれぐらいの期間で毛は生えてきますか?
プロペシアはあくまでもAGAの進行を食い止めるための薬になりますので、発毛を促進させる効果には期待できません。つまり、産毛すら残っていないツルツルな状態だと毛は生えないと言うことです。しかし、産毛が残っているのであれば、その産毛が太く長く成長しはじめますのでフサフサな状態に回復します。その期間は状況によって異なりますが、早ければ半年、遅ければ1年ぐらいになります。
プロペシアを飲むと絶対に初期脱毛は起こりますか?その期間はどれぐらい?
いいえ、絶対ではありません。初期脱毛が起こる期間は、基本的にプロペシアの服用開始1ヶ月頃になります。状況にもよりますがこの初期脱毛が3ヶ月目ぐらいまで続く場合もあります。さすがに3ヶ月以上の期間脱毛が続くようであれば、初期脱毛ではなくプロペシアが効いていない可能性がありますので、相談してください。
プロペシアが効いているか効いていないかの判断はどれぐらいの期間でつきますか?
プロペシアが効いているかの判断は、3ヶ月後をひと段落としてみます。そして次は半年後にチェックしてみて効果が表れているかの判断をしていきます。この時点で著しく効果が出ていない場合でも心配する必要はなく、1年後にもう一度チェックしていきます。プロペシアの服用開始1年後に何も効果が表れていない場合は、プロペシアが効いていない可能性も考えられます。ただし、髪の毛の成長速度が遅い人もたくさん居ますので、状況を見てみないと一概にプロペシアが効いていないと言うことは言えません。それに、長い場合でしたら2年ほどかかったと言うケースもあります。

以上が私が皮膚科の先生に質問した時の回答内容になります。

なぜプロペシアの効果が表れるのに6ヶ月も必要なの?

プロペシアの効果が表れるまでの期間は約6ヶ月と言いましたが、なぜ半年もかかってしまうのでしょうか?

AGAの原因はDHTであり、このDHTが毛周期を狂わせる事で抜け毛が増え薄毛へと変化していきます。

この毛周期は「成長期(2~6年)⇒退行期(2週間)⇒休止期(3~4ヶ月)」となっていて、永遠とこの流れを繰り返しています。

AGAではない正常な毛周期の場合は、このサイクルを「2~6年」程かけて1周します。

しかし、AGAの人の場合はDHTによって毛周期が狂ってしまっているので、極端に成長期が短くなり数ヶ月~半年ほどに短縮されてしまうのです・・・

その結果、髪の毛は全うに成長することなく成長途中で抜け落ちてしまうことになるのです。

そしてこのような状態を繰り返すことで、髪の毛は細く弱々しく変化していきいずれは産毛すら生えないようになってしまうのです。

このようなひょろひょろの痩せ細った髪の毛のことを「弱毛(じゃくもう)」と言います。

AGAの場合は頭頂部や前頭部の髪の毛のほとんどが、この弱毛になります。

しかし、プロペシアを服用することによってAGAの原因であるDHTの生成を抑制することが可能になりますので、毛周期を正常に戻すことが可能となるのです。

とは言っても、すぐに毛周期が正常に戻ることはなく、飲み始めは弱毛の排除からはじまります。

これがいわゆる初期脱毛と言われる状態なのです。

そして、DHTに侵されてしまっている弱毛が全て抜けましたら、新しく健康な髪の毛が生えてきますが、髪の毛が抜けてから生えるまでの「休止期は3~4ヶ月」と言われています。

それに髪の毛は少しづつしか伸びませんのでどうしても時間がかかってしまいますね!

これが、一般的にプロペシアの効果が表れる期間は約6ヶ月と言われている理由になります。

髪の毛が生える期間を早くしたい場合は育毛剤の併用がおすすめ!

プロペシアの効果が表れて実感する前の期間は一般的に約半年と言われています。

しかし、早い場合だと3ヶ月程で髪の毛が太くなった、抜け毛が減った、等の効果を実感している人が居るのも事実です!

ではなぜこのように同じプロペシアを飲んでいるのにも関わらず、効果が表れる期間に大幅な差が出ているのでしょうか?

私は興味があったのでいろいろ調べましたし、皮膚科の先生にも推奨されたので、すぐにそう言うことか!と分かりました。

簡単に説明しますと、プロペシアの効果は「AGAの進行を食い止める」ことになりますので、育毛に関しては自力になってしまいます。

しかし、育毛剤を併用してあげることで髪の毛の成長は促進されるのです!

つまり、プロペシアと育毛剤を併用することで、髪の毛が育つ速度を早めることが可能と言うことです。

実際皮膚科の先生もリアップX5の併用をおすすめしていましたし、先生も併用していると言うことだったので間違いない情報になります。

私の場合は、リアップX5は頭皮に合わず副作用を引き起こしてしまったので「チャップアップ」と言う医薬部外品の育毛剤を使用していますが、それでも圧倒的にスピードが早いと思っています。

リアップX5は第一類医薬品で、ミノキシジルと言う成分が配合されているので育毛効果は高いのですが、その分副作用のリスクも高くなってしまいますので、私のように肌に合わない人も実際に居ます。

このような場合は、医薬品の育毛剤にこだわるのではなく医薬部外品の育毛剤で代用するようにしましょう。

>>チャップアップの公式サイトで詳細を見てみる

まとめ

プロペシアの効果が表れるまでの期間は、一般的に6ヶ月程と言うことになります。

早い人は3ヶ月程で効果を実感しているみたいですが、ほとんどの場合育毛剤も併用していると言えます。

ですから、一刻も早く薄毛を改善したいと言うのであれば、プロペシアと育毛剤の併用をおすすめします。

育毛剤は基本的に何でも良いと思いますが、頭皮に合うのであればリアップX5が良いと思います。

しかし、頭皮に合わずに副作用を起こしてしまう場合は、私のように医薬部外品のチャップアップ等の育毛剤をおすすめします。

プロペシアの副作用や服用する前に知っておきたい知識

最近頭頂部が薄くなってきたと感じる、額の生え際部分が後退してきた、このような症状を感じている方は「AGA(男性型脱毛症)」の疑いがあります。 AGAの治療薬と言えば「プロペシア」が有名ですね! 薄毛に ...

続きを見る







-プロペシアについて
-, , , , , ,

Copyright© 本当にあった怖いプロペシアの副作用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.