プロペシアの副作用が心配な方へ!正しい知識を身につけて安全に服用し薄毛を改善しましょう。

本当にあった怖いプロペシアの副作用

AGA(男性型脱毛症) プロペシアに関するコラム

AGAにはミノキシジルとプロペシアの併用が最強?効果や副作用について

投稿日:2017年7月14日 更新日:

2017年7月現在、「AGA(男性型脱毛症)」でお悩みの方は1000万人以上と言われています。

AGAとは進行型の脱毛症で、放置しておくと見る見るうちに髪の毛がなくなり薄毛になってしまいます・・・

前頭部からハゲて来る人も居れば頭頂部からハゲて来る人、また額の生え際が極端に薄くなるM字ハゲや両方同時にハゲてくる人と症状はさまざまですが、いずれにしてもハゲはイヤですよね?

そこでAGAの進行を食い止めてくれる救世主的存在が、AGA治療薬である「プロペシア」なのです。

フィナステリドを主成分としたプロペシアは、AGAの原因である「DHT(ジヒドロテストステロン)」を抑制してくれる効果がありますので、薄毛の進行を食い止めることが可能なのです。

そして、ミノキシジルと言う成分を配合した服用タイプの「ミノキシジルタブレット」もしくは、ミノキシジル配合の育毛剤などを併用することで、発毛が促され薄毛を改善することが可能と言われているのです。

しかし、プロペシアもミノキシジルも「副作用」がありますので、本当にこのコンビが最強なのかは不明となります・・・

そこで今回は、プロペシアとミノキシジルの併用が本当に最強なのか?について解説していきたいと思います。




そもそもAGAとは?プロペシアの役目は?

何度も説明していますが、改めてもう一度AGAについて簡単に解説していきたいと思います。

AGAとは、進行型の脱毛症のことで、男性型脱毛症と言います。

原因は、男性ホルモンであるテストステロンが「5αリダクターゼ(還元酵素)」によって、強力な脱毛ホルモンDHT返還され、このDHTが毛乳頭細胞にある男性ホルモン受容体と結合することで、毛周期が乱れて起こる脱毛症になります。

この5αリダクターゼの量は人によって異なり、1型5αリダクターゼと2型5αリダクターゼの2種類があります。この内の2型5αリダクターゼの方がテストステロンをDHTに変換すると言われています。

つまり、この2型5αリダクターゼの働きを阻害することができれば、DHTの生成を抑制することができるので、AGAの進行を食い止めることが可能となるのです。

その働きを担ってくれるのが、フィナステリドを主成分としたAGA治療薬の「プロペシア」の役目なのです。

AGAによる薄毛が進行していると言う方は、プロペシアを服用することで薄毛の進行を食い止めることが可能となります。

プロペシアはあくまでも現状維持!?

上記の説明からも分かるように、プロペシアの役目はAGAの進行を食い止めることにありますので、「発毛効果がある訳ではない」と言うことになります。

ただし、プロペシアの服用でAGAの進行が止まりますので、今まで毛周期が乱れて弱々しく細区しか育たなかった髪の毛が、太く長く成長するようになります。

その結果発毛効果があるように思われがちですが、実はそうではないのです。

しかし、産毛のようになってしまった髪の毛も、どんどん正常に成長するようになりますので、薄毛が目立たなくなることは言うまでもありません。

ただし、完全に髪の毛がなくなり、産毛すら残っていないような状態にある場合は、発毛に期待することはできません。

これがプロペシアはあくまでも現状維持と言われている理由になります。

現状維持ではありますが、産毛でも残っていれば明らかにフサフサに戻りますので、今の頭部の状態よりは確実に改善します。

AGAの進行が進み産毛すら残っていない場合はどうすれば良いの?

AGAの進行が進み、産毛すら残っていないような状態の場合はどすれば良いのでしょうか?

このような状態の場合は、発毛を促進させる成分に頼るしかありません!

AGAの進行はプロペシアで食い止めることができるので、抜け毛を減らし今ある毛の成長を促進させてくれますが、プロペシアは既に無い毛を生やすことはできないのです。

ですから「ミノキシジル」と言う成分で発毛を促してあげる必要があるのです。

発毛成分のミノキシジルとは?

発毛成分である「ミノキシジル」とは、もともと血圧降下剤として開発された薬でしたが、その副作用として発毛効果があることが明らかとなり発毛材としても使用されるようになった医薬品になります。

ミノキシジルと一口に言っても「内服薬」「外用薬」の2種類があります。

飲むタイプのミノキシジルは「ミノキシジルタブレット」と言う飲み薬で、通称「ミノタブ」と呼ばれています。

一方塗るタイプのミノキシジルは、「ミノキシジルリキッド」や「ミノキシジルジェル」のような外用薬になります。有名なもので言えば、大正製薬から発売されている育毛剤で「リアップX5」があります。

もともとミノキシジルは、アメリカで高血圧患者の「血管拡張剤」として開発され、高血圧の治療薬として使われていた薬になります。

そして、ミノキシジル服用患者の体毛が濃くなることが明らかとなり、副作用として「多毛症」があることが分かったのです。

その後、頭皮に対する外用薬としてさまざまな臨床試験が行われ、AGA等の脱毛症に効果的だと言うことが分かったのです。

そして現在は、AGA患者の多くがプロペシアと併用してミノキシジル配合の内服薬や外用薬を使用するようになってのです。

ちなみにですが、ミノキシジルの効果がより高いのはハイ服薬であるミノキシジルタブレットになります。

一方塗るタイプのミノキシジルは、効果が無い訳ではございませんが、ミノタブと比較するとやはり効果は弱くなってしまいます。

ただし、効果が高い分「副作用のリスクが高い」と言うことも忘れてはいけません!そのため、ミノキシジルを使用する際は、まずは頭皮に直接塗るタイプの育毛剤等を使用するようにしましょう。

ミノキシジルの効果について

ミノキシジルの効果は「血管拡張作用」になります!

頭皮の毛細血管を拡張させ、血流を促進することで毛根までしっかりと栄養素を届けることが可能となり、直接毛母細胞へ働きかけ、毛母細胞の細胞分裂を活性化させることが可能となるのです。

その結果、発毛効果が高まり、髪の毛の成長速度も早くなるのです。

ただし、ミノキシジル配合の育毛剤はミノキシジルの濃度によって効果が異なってきます。

ミノキシジル濃度が高ければ良いと言う訳ではないのですが、日本人の体質に適している濃度は「1%」と言われています。

ミノキシジル1%程度の濃度でしたら副作用等の心配もなく安心して使用することができます。

ちなみにですが、リアップX5のミノキシジル濃度は5%となっております。

リアップもいろいろと種類があり、今現在発売されているシリーズの中で最も効果が高い商品がリアップX5になります。

ほかにもミノキシジル濃度が5%配合の育毛剤と言えば、「ロゲイン」等も有名です。

リアップX5もロゲインもAGAに効果的な育毛剤ではありますが、これらのミノキシジル配合の育毛剤は「頭頂部のみ」効果が認められている成分になりますので、額の生え際部分には有効ではありませんのでご注意ください。

ミノキシジルの副作用について

ミノキシジルには副作用を引き起こす可能性がありますので、ご使用の際は注意が必要になります。

これはプロペシアも同様なのですが、効果がある医薬品には必ず副作用があります。

ですから、使用開始する際は必ず医師の診断の基使用を開始するようにしてください。

間違っても、安いからと言って個人輸入代行サイト等での海外製品の購入はしないようにしてください。

このようなサイトでの購入は偽造医薬品の可能性も高いので要注意なのです!そして全て自己責任となり、想定外の副作用を引き起こした場合や、万が一の事態が起こっても一切救済措置を受けることができませんので十分注意するようにしてください。

プロペシアの偽造医薬品に要注意!個人輸入代行サイトの通販で購入する偽物とその危険性について

AGA(男性型脱毛症)の治療薬として有名な「プロペシア」ですが、偽物が出回っているって知っていますか? いわゆる「偽造医薬品」と言うやつで、本来のプロペシアの効果を発揮しない薬になります・・・ プロペ ...

続きを見る

ミノキシジルの副作用に関しましては、濃度がきつ過ぎたり、多量のミノキシジルの使用は「低血圧」を引き起こしてしまう可能性があります。

また、ミノキシジルの副作用として報告があるのは、

  • 痒み
  • 発疹
  • 心不全
  • 突発性難聴
  • アナフィラキシー反応
  • 肝機能検査異常

等があります。

ですから、ミノキシジルの使用の際は必ず専門医に相談した上で使用開始するようにしてください。

ちなみにですが、私はリアップX5を使用してすぐに副作用が起こり、頭皮がヒリヒリ痛くなったり痒みを感じたりしたのですぐに使用を中止し、医薬部外品の育毛剤「チャップアップ」に変更しました。

もしリアップX5等のミノキシジル配合の育毛剤を使用してみて副作用が起こってしまった場合は、すぐに使用を中止し専門医に相談するようにしてください。

おそらくですが、頭皮とミノキシジルの成分が合っていない可能性があります。

このような場合は、内服薬のミノキシジルタブレットを使用しても良いと思いますが、内服タイプの方が副作用のリスクが高くなってしまいますので、しっかりと医師の診断を受けるようにしてください。

私は副作用が恐かったので内服タイプのものは使用せずに、副作用のリスクの低い医薬部外品の育毛剤を選びました。

どちらを選ぶかは本人次第ですが、安全策を取るならば医薬部外品の育毛剤ではないでしょうか。

AGAスキンクリニック」のようなAGA専門クリニックであれば、服用開始前に遺伝子検査等を行って体質と成分が合っているかをチェックしてくれるので安心ですが、中には検査を行わずに処方する病院等もありますので注意するようにしましょう。

ちなみにですが、プロペシアの副作用に関しましては以下でまとめていますので参考にしてみてください。

>>プロペシアの副作用まとめ

ミノキシジルとプロペシアの併用が最強!?

ミノキシジルは上記でも言いましたように「発毛成分」になります。

一方プロペシアはAGAの進行を食い止める治療薬になります。

AGAの改善と言う意味では、プロペシアを服用すれば薄毛の進行を食い止めることはできますが、失ってしまった髪の毛を取り戻すことはできません・・・

しかし、ミノキシジルの効果をもってすれば、発毛を促進させて髪の毛の成長を早めてくれるので、確実に、早く薄毛が改善されるようになります。

つまり、ミノキシジルとプロペシアの併用は最強と言うことですね。

これはAGA治療の専門医も言っていることで、よりAGAに効果的な方法は、ミノキシジルとプロペシアの併用処方になります。

AGA初期段階であれば、プロペシアの処方だけの場合もありますが、進行具合によってはプロペシアとミノキシジル配合の育毛剤、さらに進行している場合はプロペシアとミノキシジルタブレットの処方となります。

プロペシアでAGAの原因であるDHTを抑制し、ミノキシジルで発毛因子を刺激し、発毛を促し育毛を促進させることで薄毛が徐々に回復していくのです。

このように、双方の効果を同時に得ることで薄毛の悩みから解放されるのです。

プロペシアを服用しているけど一向にAGA(薄毛)が改善されないと言う場合は、ミノキシジルとの併用を検討してみると良いと思います。

その場合はまずはドラッグストアで手に入るリアップX5から使用することをおすすめします。

頭皮が敏感な方や乾燥気味の方は、私のようにヒリヒリ感や痒み等の副作用が心配されますが、使用してみないことには合うか合わないか分かりませんので、とりあえずは使ってみると良いと思います。

万が一副作用を引き起こしてしまった場合は、チャップアップ等の医薬部外品の育毛剤を使用するようにしましょう。

>>リアップの公式サイトへ

>>チャップアップの公式サイトへ

ミノキシジルは女性の薄毛にも効果あり?

プロペシアは女性の方が触れることも許されない医薬品になりますが、ミノキシジルはそうでもありません。

ミノキシジルは、女性にも発毛効果が期待できる成分として育毛剤等に使用されています。

有名な商品で言えば、大正製薬から発売されている「リアップレディ」になります。

リアップレディは女性用に開発された発毛効果の高いミノキシジル配合の育毛剤になります。

数少ない女性用の育毛剤としては、発毛効果が認められている唯一の商品がリアップレディになります。

つまり、ミノキシジルは女性の薄毛にも効果があると言うことになります。

ただし、女性の方が男性用のリアップX5を使用したりすることは絶対にしないようにしてください!女性の方は女性用のミノキシジル商品を使用するようにしてください。

男性用と女性用とではミノキシジル濃度が異なりますので、想定外の副作用を引き起こしてしまう場合もありますので十分注意するようにしてください。

ミノキシジルを使用して副作用を引き起こしてしまったら

ミノキシジルを使用して、万が一副作用を引き起こしてしまいましたら、すぐに使用を中止し専門医に相談するようにしましょう。

副作用が起こった場合は、ミノキシジルを処方してもらった医療機関に相談するようにしてください。

ドラッグストアで購入した場合は、購入したドラッグストアの薬剤師に相談するか、皮膚科等を受診するようにしてください。

いずれにしてもミノキシジルの使用で異変を感じましたらすぐに使用をやめるようにしてください。

まとめ

ミノキシジルは非常に効果の高い発毛成分になりますので、プロペシアと併用することでより早く薄毛を改善することに期待できます。

ただし、効果が高い分副作用のリスクも高くなりますので使用を開始する際は、必ず医師の診断を受け処方してもらうようにしましょう。

また、ミノキシジルだけを使用してもAGAは改善されませんのでご注意ください!

あくまでもミノキシジルは発毛を促進させる効果だけになりますので、AGAの進行を食い止めることはできません。

ですから、まずはプロペシアでAGAの進行を食い止める!そしてミノキシジルで発毛を促進させると言う風な使い方をするようにしてください。

プロペシアの副作用や服用する前に知っておきたい知識

最近頭頂部が薄くなってきたと感じる、額の生え際部分が後退してきた、このような症状を感じている方は「AGA(男性型脱毛症)」の疑いがあります。 AGAの治療薬と言えば「プロペシア」が有名ですね! 薄毛に ...

続きを見る







-AGA(男性型脱毛症), プロペシアに関するコラム
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 本当にあった怖いプロペシアの副作用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.