プロペシアの副作用が心配な方へ!正しい知識を身につけて安全に服用し薄毛を改善しましょう。

本当にあった怖いプロペシアの副作用

プロペシアについて プロペシアに関するコラム プロペシアのよくある質問 薄毛に関するQ&A

フィナステリドとは?AGA治療に効果的なプロペシアと何が違うの?

投稿日:2018年2月6日 更新日:

薄毛にお悩みの方でしたら、AGAと言う言葉を一度は耳にしたことがあると思います。

このAGAとは「Androgenetic Alopecia」の略で、男性型脱毛症のことになります。

成人男性の薄毛にお悩みの方のほとんどがこのAGAが原因で薄毛になっています。

そして、このAGAについていろいろ調べていると必ず目にするのが「プロペシア」「フィナステリド」と言う単語ではないでしょうか。

プロペシアはAGAの治療薬でありフィナステリドはプロペシアの主成分になります。

AGAの治療薬と言うことはなんとなくお分かりいただいていると思いますが、詳しく理解していると言う人は非常に少ないと思います。

そこで今回は、AGA治療薬プロペシアの主成分であるフィナステリドの効果や副作用について解説していきたいと思います。




フィナステリドとは?

フィナステリドとは、AGA治療薬プロペシアの主成分で、アメリカ合衆国ニュージャージー州に本社を置く製薬会社である「メルク・アンド・カンパニー」が独自に開発した男性ホルモン(アンドロゲン)の働きを抑制する薬物「抗アンドロゲン剤」の一つになります。

原料は大西洋岸平野からメキシコ湾岸低地に自生している「ノコギリヤシ」と言う植物から抽出されたエキスを化学合成したものになります。

フィナステリドは、もともと前立腺肥大症を発症した方の薬物治療に使用されていました。

そして、このフィナステリドがAGAの原因である「DHT(ジヒドロテストステロン)」を生成する「5αリダクターゼ(還元酵素)」の働きを阻害する効果があることが分かったことでAGAの治療薬として使われるようになりました。

つまり、フィナステリドはAGA(薄毛)の進行を防いでくれる成分であると言うことになります。

5αリダクターゼ(還元酵素)とは?DHT(ジヒドロテストステロン)を作る原因?

「AGA(男性型多毛症)」の原因である男性ホルモン「DHT(ジヒドロテストステロン)」はどのようにして生成されるか知っていますか? DHTは、男性ホルモンであるテストステロンが「5αリダクターゼ(還元 ...

続きを見る

DHT(ジヒドロテストステロン)とは?AGA(男性型脱毛症)の原因なの?

日本人男性の薄毛にお悩みの方のほとんどが「AGA(男性型脱毛症)」になります。 このAGAの原因は、男性ホルモンである「DHT(ジヒドロテストステロン)」なのです!DHTが髪の毛の成長の邪魔をして、毛 ...

続きを見る

プロペシアとフィナステリドは同じじゃないの?違いはなに?

プロペシアとフィナステリドは、どちらもAGA治療薬と言うことで間違いはないのですが、違いをはっきりさせておきたいと思います。

  • プロペシア=AGA治療薬
  • フィナステリド=プロペシアの主成分

以上がプロペシアとフィナステリドの違いになります。

フィナステリドの歴史をたどりますと、もともと前立腺肥大症の治療薬として使用されていたのですが、その際に副作用として「発毛効果が認められた」ことから、薄毛の治療薬として新たに開発されプロペシアが誕生したのです。

フィナステリドの効果について

フィナステリドの効果は薄毛改善になります。

つまり、AGAの進行を食い止めてくれると言うことです。

フィナステリドは内服薬でも外用薬でも効果があり、内服薬の場合は肝臓で分解され血液内を循環し血液によって頭皮の毛細血管まで運搬され毛根へ届き効果を発揮します。

この時にAGAの原因であるDHTを作り出してしまう5αリダクターゼの働きを阻害してくれるのです。

DHTは、男性ホルモンであるテストステロンが5αリダクターゼの結合することによって作り出される男性ホルモンで、髪の毛の成長を妨げてしまう原因となります。

しかし、フィナステリドを服用することによって5αリダクターゼの働きを抑制し、テストステロンがジヒドロテストステロンに変換されなくなるため、髪の毛の成長を妨げることなく全うに成長させることが可能となるのです。

一方フィナステリド外用薬の場合は、育毛剤や育毛シャンプーになります。

一般的にはフィナステリドと言うよりもフィナステリドの原料である「ミノキシジル配合」と記載されている場合がほとんどです。

外用薬の場合は、頭皮に直接塗布することで毛穴から有効成分が浸透し毛根に届いて効果を発揮します。

ミノキシジル配合の育毛剤はたくさん販売されていますが、有名どころで言えば大正製薬から販売されている「リアップX5」になります。

フィナステリドを主成分とした内服薬「プロペシア」と、外用薬の「リアップX5」を併用することで、早く薄毛が改善されるとも言われています。

>>AGAスキンクリニックの無料カウンセリングでAGAかチェックしてもらう!

>>オオサカ堂公式サイトでプロペシアの最安値をチェックしてみる

フィナステリドの副作用について

フィナステリドの副作用につきましては「性欲減退・勃起機能障害(ED)・肝機能障害」などが報告されています。

しかし、フィナステリドとプラセボ(全く効果のない偽物の薬)を使用した臨床試験の結果はほぼ同じで、データ上は副作用を引き起こす可能性は極めて低くなっています。

勃起機能障害(ED)は、男性にとって深刻な問題ではありますが、プロペシア添付文書によると勃起脳障害を引き起こす可能性はわずか1%未満となっています。

>>プロペシア添付文書

フィナステリドを服用することで、「EDになったらどうしよう・・・」と言う不安から「心因性のED」を引き起こしてしまう可能性の方が圧倒的に高くなりますので、もしフィナステリドの服用を開始するならあまり気にしないようにしましょう。

ただし、副作用を引き起こす可能性がどれだけ低いと言っても100人に1人は副作用を引き起こしてしまう可能性があることに違いはありませんので、フィナステリド服用開始後に異常が見られた場合は直ちに服用を中止し医師に相談するようにしましょう。

>>プロペシアの副作用について詳しく見る

フィナステリドのその他の注意点

フィナステリドには上記のような副作用があります。

フィナステリドのその他の注意点としましては、「フィナステリドは1日1mgを上限とし、効果が確認できるまでは6ヶ月以上継続して服用することが必要」とされています。

つまり、フィナステリドを飲んだからと言ってすぐに効果が表れると言うことではなく、服用を開始してから約半年間はなかなか効果を実感しにくいと言うことです。

それから、髪の毛が生えてきたからと言って、フィナステリドの服用を中止すると効果は無くなってしまい、AGAが再び進行を開始し薄毛に戻ってしまいます。

大切なことは、血液中に常にフィナステリドの成分がある状態をキープすることが重要になります。

また、フィナステリド服用中の方は献血はできませんので十分注意するようにしてください。

プロペシアを飲んでいる人は献血をしてはいけない?

AGA(男性型脱毛症)の治療薬として知られている「プロペシア」ですが、服用中は献血できないって知っていましたか? プロペシアの主成分はフィナステリドで、さまざまな副作用の心配がある医薬品になります。 ...

続きを見る

それとフィナステリドは妊婦や授乳中の女性、胎児や幼児に悪影響を与えますので絶対に触れさせないように注意してください。

フィナステリドの成分が男性胎児の生殖器官の発育を妨げてしまう可能性があります。

そのため、妊娠中の女性や出産直後の女性が居るご家庭では、フィナステリド(プロペシア)の取り扱いには十分注意するようにしてください。

女性の方は要注意!プロペシアは妊婦や胎児へ重大な副作用をもたらす可能性がある!?

AGA(男性型脱毛症)の治療薬であるプロペシアにはさまざまな副作用があります。 既婚男性がプロペシアを服用する際に特に注意してほしいことは、「妊婦」と「胎児」への配慮になります。 妊娠中の女性が万が一 ...

続きを見る

それから、20歳未満の未成年者への安全性や効果については確立されていないため処方することは禁止されています。

フィナステリド配合のAGA治療薬はプロペシアだけなの?

フィナステリドを配合した薬と言えばAGA治療薬のプロペシアが有名ですが、実はプロペシア以外にもフィナステリド配合の医薬品が販売されているのです。

2015年4月6日にプロペシアの「ジェネリック医薬品(後発医薬品)」としてファイザー株式会社より「フィナステリド錠0.2mg(ファイザー)」「フィナステリド錠1mg(ファイザー)」が発売されました。

ファイザーは日本薬事法が適応される日本初の正式なAGA治療薬のジェネリック医薬品となります。

プロペシアのジェネリック医薬品

プロペシアのジェネリック医薬品には「ファイザー・プロスカー・フィンペシア」などがあります。

また、特許が切れていない段階であっても全く同じ成分で製造された完全コピーの医薬品も存在しています。

プロペシアに関してもその例外ではなく、ジェネリック医薬品やコピー医薬品があります。

ちなみにですが、プロペシアと同様にフィナステリドを主成分とした医薬品は以下になります。

  • ファイザー・・・ファイザー株式会社から販売されているプロペシアのジェネリック医薬品
  • トーワ・・・東和薬品から販売されているプロペシアのジェネリック医薬品
  • サワイ・・・沢井製薬から販売されているプロペシアのジェネリック医薬品
  • フィンカー・・・インドの製薬会社Ciplaから販売されているプロスカーのジェネリック医薬品
  • フィンペシア・・・インドの製薬会社Ciplaから販売されているプロペシアのジェネリック医薬品
  • プロスカー・・・米国の製薬会社MSD(メルクシャープアンドドーム)から販売されているフィナステリド錠

上記はほんの一例で、他にもたくさんフィナステリドを主成分とした医薬品は存在しています。

上記の中でも特に注意してほしいのが、「プロスカー・フィンカー・フィンペシア」で、海外の医薬品を個人輸入代行業者から購入していると言う場合になります。

上記医薬品が薄毛治療薬と聞いて飲んでいるけど、主成分がなにかまできちんと把握していないと言う方は要注意になります。

ジェネリックも成分はプロペシアと同じフィナステリド

ジェネリック医薬品やコピー医薬品も、プロペシアと全く同じ成分で構成されていて、主成分は前述の通りフィナステリドになります。

つまり、AGAの治療薬として同じ効果を発揮しますが、妊婦や授乳中の女性、胎児に対しても与える悪影響も全く同じになりますので十分ご注意ください。

AGA専門クリニックのオリジナル処方薬もフィナステリド配合

最近はオリジナルのAGA治療薬を処方しているAGA専門クリニックが増えてきています。

この場合も基本的にはフィナステリド配合の治療薬になります。

詳しい成分などにつきましては、各クリニックで確認するようにしてください。

各クリニックでは患者の負担を少しでも減らすように、独自開発したオリジナルのAGA治療薬を処方している場合もあります。

薬の名称はプロペシアではなく、それぞれのクリニック独自の名称となります。

そのため、処方される薬については、医師の説明をよく聞き、配合されている成分についてもしっかりと確認し、医師の指示に従って服用するようにしてください。

フィナステリドを主成分としたプロペシアの価格はクリニックによって違う!?

AGAに効果的な成分フィナステリドを配合した薬と言えばプロペシアですが、同じプロペシアでもクリニックによって価格が全く異なることをご存知でしょうか?

損をしないためにも、少しでも安くプロペシアを手に入れるためにも以下の比較表を参考にしてみてください。

プロペシアの値段を公開しているクリニックを比較してみた!

実際にAGA治療を行っているクリニックを何件かピックアップしてプロペシアの値段を比較してみることにしました。

ちなみに一般的な皮膚科でしたら最低価格が10,000円と言うのが基本になります。

プロペシア価格 プロペシア価格
(2回目)
カウンセリング 公式HP
AGAスキンクリニック 4,200円 7,000円 無料 https://www.agaskin.net/
湘南美容外科 4,200円 6,500円 無料 http://www.s-b-c.net/
アゲインメディカル 4,200円 7,000円 無料 https://aga-in.jp/
ヘアメディカル 6,500円 6,500円 無料 http://www.hairmedical.com/
TOMクリニック 6,600円 - 無料 http://www.tom-clinic.com/
横浜中央クリニック 6,800円 6,800円 無料 http://www.yokohamachuoh-biyou.com/
ゴリラクリニック 15,000円 15,000円 無料 https://gorilla.clinic/

※ゴリラクリニックはプロペシア単体で処方は行っておりません。プロペシア、ミノキシジルタブレット、オリジナルサプリのセットが基本プランとなります。

以上が10,000円以下でプロペシアの処方を行っているクリニックになります。

ちなみに巷で噂の個人輸入代行サイトでプロペシアを購入する場合は、以下のような価格になります。

個人輸入代行サイトで販売しているプロペシアの価格比較

1箱 内容量 1錠あたり価格 販売場所
プロペシア(オーストラリア版) 4,437円 28錠 158円 オオサカ堂
プロペシア(アメリカ版) 5,324円 28錠 190円 オオサカ堂
プロペシア(アメリカ版) 5,980円 28錠 213円 アイドラッグストア
プロペシア(アメリカ版) 5,324円 28錠 213円 JISA
プロペシア(ニュージーランド版) 10,532円 28錠 376円 オオサカ堂
プロペシア(ニュージーランド版) 13,480円 28錠 481円 アイドラッグストア

上記のオオサカ堂のプロペシアもかなり安い価格ではありますが、あくまでも海外製品のプロペシアで国内正規品ではありません。

ご利用の際は自己責任でお願いします。

オオサカ堂は個人輸入代行業者が運営しているサイトで、全国的にも有名なサイトになりますので比較的安心で利用者もかなり多くなります。

ですが、医師の処方ではないので万が一の事があっても何の保証もありません。

今のところオオサカ堂利用者からの副作用などの報告はありませんが、絶対はありませんので自己責任でご利用ください。

プロペシアの偽造医薬品に要注意!個人輸入代行サイトの通販で購入する偽物とその危険性について

AGA(男性型脱毛症)の治療薬として有名な「プロペシア」ですが、偽物が出回っているって知っていますか? いわゆる「偽造医薬品」と言うやつで、本来のプロペシアの効果を発揮しない薬になります・・・ プロペ ...

続きを見る

まとめ

フィナステリドにつきましては以上になります。

要するに、フィナステリドはAGA治療薬プロペシアの主成分と言うことです。

フィナステリドはAGAの原因であるジヒドロテストステロンを生成する5αリダクターゼの働きを阻害する働きがある成分で、AGA患者にとっては救世主のような成分になります。

ただし、効果が表れるまでは約半年間服用を続ける必要があると言うことと、服用を中止するとまた薄毛に戻ってしまうと言う欠点もあります。

つまり、常にフィナステリドの成分を血液中に循環させておかなければならないと言うことです。

ですから、AGAを克服するにはフィナステリドを主成分としたプロペシアなどの治療薬を飲み続ける必要があると言うことになります。

そうなれば、やはり少しでも安い価格でプロペシアを購入したいと言う人が多くなってくるのではないでしょうか。

そこで多くの方が利用するのがオオサカ堂のような個人輸入代行サイトになります。

経済的に余裕があるのであれば皮膚科やAGA専門クリニックをおすすめしますが、少しでも安くプロペシアを手に入れたいと言うのであれば自己責任で試してみてはいかがでしょうか。

ただし、服用開始後に異変を感じましたら直ちに医師に相談するようにしてください。

プロペシアの副作用や服用する前に知っておきたい知識

最近頭頂部が薄くなってきたと感じる、額の生え際部分が後退してきた、このような症状を感じている方は「AGA(男性型脱毛症)」の疑いがあります。 AGAの治療薬と言えば「プロペシア」が有名ですね! 薄毛に ...

続きを見る







-プロペシアについて, プロペシアに関するコラム, プロペシアのよくある質問, 薄毛に関するQ&A
-, , , , , , , , ,

Copyright© 本当にあった怖いプロペシアの副作用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.